So-net無料ブログ作成

懐かしの三岐鉄道三岐線です。 [プチ鉄景]

さんぎ1.jpg

蒸気機関車のような駅舎が可愛いですね。三岐鉄道三岐線の終着駅「西藤原駅」へ久々に訪れてみました。

さんぎ03.jpg さんぎ02.jpg

皆様 お盆休みは如何お過ごしでしょうか。水郷は日曜日に三重の実家へと帰省することにしました。その前に菜園へとお邪魔することにしました。最近梅雨のような愚図ついた日が続いていますね。本当に梅雨明けしたのでしょうかね。でも、この日は朝から青空が拡がって天候は安定するような雰囲気でした。

さんぎ2.jpg

早朝に菜園へと出かけたのは写真のトウモロコシ「ゴールドラッシュ88」2番蒔きを収穫し、手土産の一つとして実家へ持ち込むためです。実家は三重の山々に囲まれて昔から野菜栽培を行っているのですが、最近は猿や猪、鹿などが野菜物を食い荒らす被害が続出、特に甘いトウモロコシなどは標的になり易いので栽培しない方が多いようです。

さんぎ01.jpg

午前10時過ぎに三重県いなべ市へと出かけることにしました。生憎おかみ様は都合が悪く、水郷一人で出かけることにしました。この軽のハスラーは、昨年京都などの細い小路を自在に走行できるように購入したはずなのですが、京都へは新幹線ばかり利用して、この車では、いまだに出かけたことがありません。この5月の近江八幡が今のところ一番遠い走行となっています。v(^^;)。。

さんぎ3.jpg

出発して間もなく、先週「須成祭」が執り行われていた須成神社境内では神葭流し行事の一つである「棚上り」が行われて、写真のような神葭棚の上に神葭様が安置されていました。

さんぎ15.jpg

須成横にある東名阪道蟹江ICに入り三重県方面へと進みました。木曽川橋梁付近からノロノロ状態となりましたが、何とか桑名東ICまで辿り着くことができました。まだ時間的な余裕があったので少し道草ながら懐かしい景色を楽しみながら実家へと向かうことにしました。桑名市から実家へと続く「旧員弁街道」に沿って進むことにしました。高校生時代にはバイクに乗ってよく走行した旧街道、久々に通り過ぎましたが、昔ながらの商店街の店舗は多くが閉店や取り壊されていましたよ。時代の流れでしょうかね。自然景観はあまり変わったような気がしませんでしたが。。実家のある集落に到着、写真は水郷が通った小学校校舎、この2月で閉校してしまいました。校舎は、今後どうなるのでしょうね。ちょいと寂しさを感じました。

さんぎ1.jpg

お昼前に実家に到着し、お墓参りを済ませて親戚の皆さんとワイワイガヤガヤと今の状態や懐かしい昔話に花が咲きました。水郷は一人で来たこともあり、飲物はノンアルコールビールをいただいていました。それにしても、最近はよくノンアルコールに縁がありますね。v(^^;)。。美味しい料理などをいただきワイワイ話していると既に午後3時となったので蟹江へと戻ることにしました。帰路も懐かしく感じる所経由で進んでいくことにしました。まず立ち寄ったのが三岐鉄道三岐線の西藤原駅です。

さんぎ07.JPG

三岐線は四日市市の近鉄富田駅と当駅を結ぶ路線で、水郷の中学生頃までは国鉄(現JR)富田駅間を旅客営業していました。この地域はどちらかと言えば桑名市との繋がりが強いので、三岐線には縁が無く、もっぱら北勢線の方を利用していました。ただ、叔父の奥さんの実家から林檎が良く鉄道荷物として送られてきたので、父に同行して駅に来たことがあります。かつては薄暗い木造の駅舎でしたが、現在ではこのような明るいイメージの駅舎に建て替えられたようです。

さんぎ4.jpg

ちょうど水郷が駅に着いたところで近鉄富田駅方面へと電車が発車していきました。

さんぎ05.JPG

電車は旧西武鉄道で活躍していた車両のようでした。三岐線の旅客用の電車車輛は、ほぼ全て西武鉄道からの払い下げのようです。

さんぎ5.jpg

駅ホームにはかつて三岐線で活躍した蒸気機関車など3両が静態保存・展示されています。写真は昭和6年の開業から昭和29年まで活躍したE102号蒸気機関車です。開業からこの頃まで路線は電化されていなかったとのことで、蒸気機関車が活躍していたようですね。

さんぎ6.jpg

昭和31年から昭和59年まで貨物輸送で活躍したED222号電気機関車です。もともとこの路線は藤原岳の石灰石鉱山から生ずるセメント輸送のために敷設されたもので、もっぱら貨物輸送が主目的だったようです。当初は三重県四日市と岐阜県関ヶ原を結ぶことを計画して社名も三岐鉄道と名付けられていたのですが、四日市のお隣の富田駅から西藤原駅が昭和6年に開通後は、計画は断念されたようです。

さんぎ7.jpg

こちらはDB25号ディーゼル機関車です。小型の機関車ですが、構内の牽引用として使用されていたのでしょうか。いなべ市北勢地区の三岐通運営業所内に展示されていたことを思いだしました。

さんぎ8.jpg

ホーム左側には間隔の狭い線路が引かれています。これは休日などに小型機関車で庭園を周遊するウェステリア鉄道が平成27年まで運行されていた名残だそうです。約10分ほど庭園内を散策後次へと進むことにしました。

さんぎ9.jpg

その後、旧巡見街道、盆や正月に母が里帰りした実家近くを通ることにしました。伊勢治田駅北側の踏切で停車していた際に、三岐鉄道線自慢の貨物編成が通過して行きました。同駅構内で電車とのすれ違い交換待ち合わせ時間を使い先回りして撮影できそうな場所で待機することにしました。

さんぎ16.JPG

プチ鉄水郷の本領発揮のところです。(^_-)-☆。。やがて電気機関車2連を先頭に貨物編成が通過しようとしています。

さんぎ10.jpg

ED45形電気機関車の重連、電車とは異なり迫力満点です。

さんぎ04.jpg

タンク車みたいな車両です。セメントでも満載しているのでしょうか。

さんぎ11.jpg

車両には「セメント専用 コタキ1900」と表示されていました。水郷はあまり詳しくはありませんが、後でHPなどで検索し調べてみたら、やはりセメントを積載する貨物車両たとのことでした。

さんぎ06.JPG

この貨物編成は、三岐線貨物終点のJR富田駅でJRにバトンタッチして四日市港にある太平洋セメント四日市工場へと向かうようです。

さんぎ08.JPG

現在セメントの貨物輸送を行っているのはJRを除くと三岐鉄道のみだそうですよ。貴重な存在ですね。写真奥に聳える山は藤原ヶ岳、ここで産出した石灰岩を藤原工場でセメントに加工して輸送しているとのことです。


最後の方はビデオに切り替えて丹生川駅に入る直前の貨物編成を撮影してみました。こちらも迫力があります。

さんぎ12.jpg

巡見街道を通り近江八幡へ続く旧八風街道との交差部分、石榑地区には道路真ん中に松が一本生えていましたが、今は枯れたのか撤去されていました。巡見街道から桑名へと続く細い路に入り母方の実家を通り過ぎて、水郷が通った高校の校門前に到着しました。約40年前に卒業した母校、懐かしの校舎が残っていました。一番手前の校舎は当時1階が事務所、2階は図書館でした。校門の校章、確か周辺が松林でその松葉を上下に重ねたものを顕したことに因るとのことだったと思います。

さんぎ13.jpg

その奥の2階が1年生、一番奥の2階か3階で3年生を過ごしました。今は校門前まで八風バス(桑名行路線バス)が発着できるようになっていました。水郷学生時代は、山下のバス停からトボトボと歩きながら山上にある母校まで歩いていました。最後の「心臓破りの階段」は結構辛かったことを思いだしました。懐かしいですね。人生終盤に入ると自己の歩んだ軌跡を再び確認したくなるのでしょうかね。その後、桑名駅旧市街に入り国道1号線経由で走行してきました。予想した渋滞も無く蟹江には午後5時半頃に到着しました。久々の懐かしい景色もあって楽しいプチ旅行でしたよ。(^_-)-☆。。

さんぎ09.JPG

久々にblog版「プチ鉄景」記事を更新してみました。HP版「水郷楽人の塵芥録HP版プチ鉄景編」も併せて更新しました。よろしければご覧くださいね。(^_-)-☆。。


nice!(226)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 226

コメント 22

アルマ

昔、西藤原駅で降りて阿下喜駅まで歩いたんですが(なんちゃって乗り鉄なので)、駅舎の記憶が全くないです(^_^;)
もしかしたら東藤原で降りたのかなぁ・・・
by アルマ (2017-08-15 22:13) 

hatumi30331

可愛い駅舎!
鉄分吸収出来ましたね。^^
風景も綺麗で〜とりたくなる構図がいっぱい!^^

今日は晴れました!^^

by hatumi30331 (2017-08-16 06:18) 

水郷楽人

おはようございます。雨の日続きですね。この日は久々に青空が拡がり、真夏らしい一日でした。帰省し懐かしい景色などを楽しみました。三岐鉄道三岐線とはあまり縁は無かったのですが、久々に西藤原駅に立ち寄ってみましたよ。整備されてとても素敵な駅舎でした。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2017-08-16 07:13) 

mimimomo

おはようございます^^
ご実家がしっかり残っているって良いですね。わたくしは帰る実家はもうありません。わたくしが歩いて来た道も、どこにあるやら・・・すっかり寂れたようで・・・残っているのは中学や高校の校舎^^ それも新しく変わっていたり。
撮り鉄良いですね~いい雰囲気の所ですね。
by mimimomo (2017-08-16 07:14) 

yakko

お早うございます。
蒸気機関車が懐かしいですね〜 駅舎が可愛いです !
ふっと昔を思い出しました。
by yakko (2017-08-16 08:35) 

kinkin

セメントのタキは中々見られないですね・・・^^;
自分の所で見られるのは、ガソリン専用の薄緑のタキ1000です。
横浜の沿岸には製油所ありますから多いのですが。
(京浜東北線の根岸駅近くに沢山停まっています(^^ゞ)
by kinkin (2017-08-16 11:34) 

viviane

長閑な風景と駅舎ですね
私も先週三重に出掛けました^^
名古屋⇔伊勢ですけど・・・西日本の暑さは凄いですね
夜も暑いんですよね、死にそうでした(;_;
by viviane (2017-08-16 16:01) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

やはり、田舎はいいですね。
時間がユックリ感じます。。
我が故郷の羽島は、商店街も廃れてしまったようです。
チョット悲しいですね。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-08-16 18:46) 

水郷楽人

皆様 こんばんは。相変わらず愚図ついた天候ですね。水郷が実家へと向かった日は珍しく晴天の一日でした。懐かしくも感じるルートを選択し往復を楽しんできましたよ。久々に鉄景も楽しみ撮り鉄に熱中しました。懐かしい母校にも訪問してきました。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2017-08-16 18:56) 

rappi

可愛らしい駅舎ですね。^^
自分も母校、しばらく見ていないです。^^;
by rappi (2017-08-16 20:50) 

Baldhead1010

この夏は湿度の低い海洋性のお天気がなかったです。
by Baldhead1010 (2017-08-17 04:56) 

水郷楽人

おはようございます。お盆休みは実家へと出かけました。往復でいろんな懐かしい景色を楽しみました。三岐鉄道の貨物編成は迫力ありましたよ。西藤原駅舎は可愛いですね。たまには母校に立ち寄るのも良い感じでした。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2017-08-17 07:07) 

旅爺さん

汽車の形の駅は珍しいですね、当地の真岡駅も汽車の形です。
公園などで汽車が展示してあるのを見かけるときがあります。
by 旅爺さん (2017-08-17 08:22) 

森田惠子

しばし見ていない青空!
美しいなぁ~!
いいなぁ~!
関東も早く晴れの日が来ないかな・・・。
by 森田惠子 (2017-08-18 19:31) 

ひろたん

こんにちは
可愛い感じの駅舎ですね。
珍しいですね。
by ひろたん (2017-08-19 15:10) 

花好き人

西藤原駅、春にセツブンソウを撮りに行きましたよ
線路も終わった(突き当り)あたりにもごそごそと入ってセツブンソウを撮ってました~
廃校になる小学校も通りました
聖寶寺にも見たいお花があって上の方まで行きましたよ
いいところですね
by 花好き人 (2017-08-19 16:26) 

水郷楽人

皆様 こんにちは。この夏は天候不順ですね。お盆は実家へと墓参りに出かけてきました。その往復は、高校時代までの懐かしい景色を楽しむことにしましたよ。併せて撮り鉄も楽しみました。たまには良いものですね。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2017-08-19 17:21) 

アールグレイ

トウモロコシがおいしそうです。
日本の各地で野生動物の被害が出ていますね。
可愛い駅舎ですね^^

by アールグレイ (2017-08-19 20:13) 

nikki

西藤原駅すごい形ですね。写真に撮りたくなる駅舎。
by nikki (2017-08-20 00:33) 

水郷楽人

おはようございます。天候不順の日が続いていますね。お盆休みのこの日は晴天の拡がる一日でした。実家へと帰省する往復路は懐かしい景観を楽しんできました。撮り鉄も楽しみましたよ。良いものですね。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2017-08-20 07:56) 

まつみママ

今日は~
何時も拙いブログにご訪問頂きまして有難う御座います<(_ _)>
昨日の 悪天候・・猛烈な豪雨でした・
暑かった 暑過ぎた今夏も 後少し  と
間も無く迎える 秋の訪れを待ちわびてます
お伺いし 何時も 穏やかな気分に浸れる画像を拝見して
心和ませて頂いております。
by まつみママ (2017-08-20 12:08) 

水郷楽人

こんばんは。久々の実家絵の帰り高校時代の残像を楽しむことを目的にあれこれと立ち寄ってきました。まさに「懐かしの・・・」でしたよ。プチ鉄も楽しました。今後ともよろしくお付き合いくださいね。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2017-08-21 20:20)