So-net無料ブログ作成

秋の彼岸の花見物です。 [プチ鉄景]

ひがん1.JPG

本日は彼岸の中日、「暑さ寒さも彼岸まで」とは云いますが、随分と涼しく感じるようになりましたね。三重の実家へ墓参りに出かけましたが、彼岸花が満開状態でしたよ。

ひがん2.JPG

墓参りを済ませて恒例となった秋の花見物のため帰路あちこちに立ち寄ることにしました。遠くに聳えるのは鈴鹿の山々の一つ藤原岳です。石灰石の露天掘りを行っていることで有名ですね。眼前の休耕田は一面白の絨毯で覆われていました。これは秋蕎麦の花々です。

ひがん3.JPG ひがん4.JPG

今日は曇天模様、ドンヨリとした空模様もあって白の絨毯が鮮やかには感じないのがちょいと残念なところです。

ひがん5.JPG

三重県いなべ市は秋蕎麦の産地として最近有名だそうです。

ひがん6.JPG

近付いて撮影を行うことにしました。蕎麦の花の独特の香りが漂っていましたよ。良く見ると蕎麦は小さな花の集合体と言った感じです。

ひがん8.JPG

畦道の土手には彼岸花が植え付けられ、今が満開状態でした。ここ数年、残暑が厳しく彼岸花の咲く時期が遅れ気味の年が多かったような気がしますが、今年は、例年よりも涼しいので彼岸花の咲く時期が早まっているようですね。土手は赤の絨毯、田圃は白の絨毯で対照的なのが面白いと感じました。

ひがん7.JPG

まだ多くの蕾もあって、暫くは花見を楽しめそうな感じでした。これで青空だと最高だったことでしょう。 

ひがん03.JPG

そんなことを思いながら、この地を立ち去りました。ここで収穫される秋蕎麦は、主に名古屋方面に出荷されているとのことでした。 

はた01.JPG

一面の蕎麦畑の向こうに石造の鳥居がありました。収穫の秋を祝う秋祭が、間もなく執り行われる時期となっているようです。

ひがん9.JPG

そこから車で約10分ほど移動しました。ここはいなべ市員弁町上笠田地区、毎年彼岸花撮影で訪ねているところですが、ここも満開状態でした。先程の田圃、蕎麦の白絨毯と異なり稲穂が頭を垂れる黄金色の絨毯が拡がっていました。

ひがん10.JPG

見てもお分かりのように線路の築堤や道路の土手沿いに彼岸花が集団で咲いている名所です。線路は、三岐鉄道北勢線です。ここで電車の来るのをひたすら待つことにしましたよ。

ひがん11.JPG

午後1時過ぎ、日中は1時間に往復1本しか通らないので、待てども電車は通過しそうにありません。時刻表も調べずに立ち寄りましたから、尚更です。そこであちこちに咲いている彼岸花を撮影して時間つぶしをおこなことにしました。

ひがん12.JPG

彼岸花、別名曼珠沙華とも云いますが、とても鮮やかな赤色の魅力的な花ですね。でも縁起的には、球根に毒もあって良くないようです。

ひがん13.JPG ひがん14.JPG

あれこれ撮影していましたら背後から線路の音がしてきました。これは油断状態、振り返りながら撮影したのですが間に合いませんでした。しかもピンボケ気味になってしまいましたよ。

ひがん15.JPG

このツートンカラーの車両色は、三岐鉄道に移管される前の近鉄、更にその前身の三重交通時代のものだそうです。幼少の頃、阿下喜駅で乗車し桑名や名古屋へと出かける際に、確かこの車輛色だったような気がします。

ひがん16.JPG

前方の3両は、三重交通時代の車輛、最後尾の車両は近鉄時代に導入されたものだそうです。昨年の夏、久々に西桑名~阿下喜間を乗車してみました。

ひがん17.JPG

大慌てで撮影したので、あまり鮮やかではありませんが、仕方がありません。西桑名駅を目指すこの電車が辿り着く次の駅、楚原駅は交換駅となっているので、多分10分ほど待てば、阿下喜駅の電車が来ると思われるので、またまた待機することにしました。 

はな02.JPG

電車が通り過ぎ再び静かな雰囲気に包まれています。待ち時間が随分と長く感じましたよ。でも、この地点に撮影に訪れてから早や5年以上経過しますので、待ち時間もそれほど気にならなくなってきています。やはり慣れが大事ですね。

ひがん18.JPG

遠くで警報機が鳴く音が風に伝わって聞こえてきました。そして阿下喜方面を目指す車両が見えてきました。

ひがん19.JPG

車輛は三岐鉄道色のオレンジと黄色のツートン色でした。ここで撮影に挑戦です。

ひがん20.JPG

段々と車両が近付いてきました。ここからはしつこく電車の動きを紹介させていただきます。

ひがん21.JPG

築堤と土手に満開の彼岸花を見ながら車両撮影を行いました。

ひがん22.JPG

電車に花は良くマッチしますね。そう言えば、周辺の田圃は既に稲刈りが行われているのですが、この田圃1枚だけは黄金色の絨毯に覆われていましたよ。

ひがん23.JPG

ガタンゴトンと唸り声をあげながら水郷の前を通過しようとしています。黄金色の田圃、土手は赤色、そして車両は黄色主体、とてもマッチしています。

ひがん24.JPG

うなり声の割に電車はゆっくりと進んできます。北勢線のレール幅(軌間)は、新幹線のほぼ半分の特殊狭軌(ナローゲージ)なので、速度がそれほど早いようではないようですね。

ひがん25.JPG

その分、ジックリと景色を楽しむことができました。

ひがん01.JPG ひがん02.JPG

水郷の目の前を電車が通過していきました。ローカル線ともあってあまり乗車している方は少ないようです。

ひがん26.JPG

乗車して、この光景を楽しみのも面白いと思いますが。。

ひがん27.JPG

電車が立ち去り、周辺は再び静かな雰囲気となってきましたよ。

ひがん28.JPG

ここ数年、この地を訪れて撮影を楽しんでいるのですが、今年が一番、タイミングがドンピシャだったような感じです。

ひがん29.JPG

本日の主たる目的を済ませたので、暫く彼岸花を見物しながら撮影を行いました。

ひがん30.JPG

これだけ見事な彼岸花の集団を楽しむのは久々です。立ち去る際に、これから撮影を行おうと思っている方が、自動車でお越しになりました。あの方々も、これから1時間ほど辛抱して撮影されるのでしょう。周辺は有名な橋もあり、休日もあって撮影に訪れている方を結構拝見させていただきましたよ。また来年も訪れたい地点です。


nice!(247)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 247

コメント 28

ヨッシーパパ

香りの漂う蕎麦畑、体験してみたいです。
赤い彼岸花とローカル線とのコラボも素敵です。
列車の時刻なら、私のガラケーでも、乗り換え案内ですぐ調べられます。
by ヨッシーパパ (2015-09-23 18:33) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

三岐鉄道ですか。。
一度乗ってみたいですが、チョット遠い・・・(;。;)
電車の色とヒガンバナ。上手くマッチしてます。。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2015-09-23 18:43) 

JUNKO

沿線の彼岸花綺麗ですね。車窓の眺めも最高でしょうね。
by JUNKO (2015-09-23 20:19) 

水郷楽人

こんばんは。彼岸の中日は実家へ墓参りに出かけ、その後花見物に立ち寄ってきました。北勢線、例年だと農道沿いで撮影するのですが。彼岸花が花盛りなので水路を挟んだ田圃の畦道で撮影してみました。今年は早めに満開状態、見応え十分でした。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2015-09-23 20:46) 

はな

凄い数の彼岸花ですね。(^-^)
by はな (2015-09-23 22:50) 

Baldhead1010

このように先に草を刈ってくれれば彼岸花も映えますね。
by Baldhead1010 (2015-09-24 04:29) 

水郷楽人

おはようございます。シルバーウィークが終わって、仕事が再開ですね。あまり遠くへは出かけませんでしたが、恒例の花見物に出かけてきました。彼岸花、年々多く咲いているような気がしましたよ。とても見事な花々でした。秋らしくなってきましたね。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2015-09-24 06:46) 

よいこ

わーい、見事ですね
電車と彼岸花ってこんなに合う被写体なんだなって改めて思いました
by よいこ (2015-09-24 14:19) 

らる

こんにちは.
見事な咲きっぷりの彼岸花ですね!
by らる (2015-09-24 14:28) 

水郷楽人

皆様 こんばんは。シルバーウィークが終わり、再び天気は不安定になって、蟹江町周辺でも雨が降りだしています。先日も下り坂模様、写真撮影には今一つの天候でしたが、秋の花見物を楽しんできましたよ。今年も彼岸花が見事に咲いていました。電車ともよくマッチしてますね。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2015-09-24 19:12) 

せつこ

見事です、綺麗ですね♪
ヒガンバナが満開とはラッキーでしたね。
蕎麦の花の絨毯も圧巻です。
by せつこ (2015-09-24 22:15) 

asty

すごい数の彼岸花、見事ですね~!!
こrwだけの数はなかなか見れないです(^^)
by asty (2015-09-24 23:43) 

繭

彼岸花と秋蕎麦の群生が見事です!
三重の友人のところへ行った時、この黄色い電車に乗ったことがあります。
by (2015-09-25 01:28) 

ポートス

彼岸花の鮮やかな赤色がきれいですね。
電車の黄色と良くあう。



by ポートス (2015-09-25 03:49) 

水郷楽人

おはようございます。今朝はまとまった雨が降っています。彼岸の中日は三重の実家へ墓参りに出かけてきました。帰路、秋蕎麦と彼岸花の見物に立ち寄りました。今年は涼しいので、両花ともちょうど見頃となって綺麗でしたよ。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2015-09-25 06:51) 

旅爺さん

ヒガンバナと蕎麦の広大な姿が見られて楽しめましたね。
撮り鉄まで楽しめたとは良い1日でしたね。
by 旅爺さん (2015-09-25 07:10) 

あとりえSAKANA

深い緑の背景に、黄色の電車。
黄色の稲穂と、それを縁取る畔の緑と
そこに生える鮮やかな彼岸花の赤。
日本の秋の風景ですね!
by あとりえSAKANA (2015-09-25 10:03) 

sarusan

ヘッダーの御城に圧倒です。
道筋に電車、彼岸花2ショット合いますね。
by sarusan (2015-09-25 14:36) 

水郷楽人

皆様 こんばんは。今日は雨の一日でしたね。各地で彼岸花が満開状態のようです。気温も低いので花持ちが良いかもしれませんね。週末まで楽しめそうな雰囲気です。毎年恒例のいなべ市での彼岸花見物、北勢線の可愛い車輛が良くマッチしていました。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2015-09-25 18:31) 

sasanono

記事のタイトルは「秋の彼岸の花見物」ですのに
蕎麦畑を見て、あ~蕎麦食べたい! と... 花より団子に
なってしまいました (笑)
夏を過ぎ、もうすっかり食欲の秋ですねぇ...
by sasanono (2015-09-25 19:00) 

hatumi30331

凄いね!
見事な群生!
彼岸花のこの赤は、目立つよね。
秋の風景に綺麗な差し色!
まだまだ見ごろが続きそうです。
by hatumi30331 (2015-09-25 19:29) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
是非、仙台へ牛タン食べに来て下さい(^▽^)/

彼岸花も見事ですが、僕は秋そばの白い花に魅かれました。
by johncomeback (2015-09-25 20:09) 

tarou

お早うございます、水木しげるロード最終回に
コメントを有難うございました。
可愛い妖怪たちに、夢をもらいました・・・・

見事な曼珠沙華ですね!!!
花より団子、新蕎麦が食べられる季節になりましたね(^^)v

by tarou (2015-09-26 06:12) 

水郷楽人

おはようございます。雨が止んで日中は天候が回復するようです。彼岸中日は、三重の実家に墓参りに出かけ、帰路蕎麦と彼岸花の見物を行ってきました。今年は早めに満開になったようで、輌花とも見応えがありました。北勢線の可愛い車輛もよくマッチしていると思いました。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2015-09-26 07:30) 

michi

白い絨毯と赤い曼珠沙華の群生。素晴らしいです。こんなところを歩いて見たいものです。
by michi (2015-09-26 09:10) 

水郷楽人

こんにちは。今年の彼岸花は満開状態で見応えがありました。毎年訪れていますが、今年は最高だと思いました。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2015-09-27 17:21) 

ちゃーちゃん

こんにちは‼
素晴らしい風景ですネ・・・
我家の近くに此の様な綺麗に咲く曼珠沙華の群生地があるとは知りませんでした。私は毎年、海津市まで見に行っていました。
来年はここにも来たいと思います。阿下喜は「あじさいの湯」と言う
温泉があるので良く訪れます...春にはお雛様を見に行きます。
by ちゃーちゃん (2015-09-28 16:17) 

水郷楽人

こんばんは。桑名からは近いので是非来年は訪れてみてください。それほど有名地ではないので好きなように撮影できるのが有難いですよ。
nice!&コメントをいただきまして有難うございました。
by 水郷楽人 (2015-09-28 18:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。